ホテル

地下はテーメー、ルアムチット プラザ ホテル

投稿日:

本日は、2016年5月に泊まったBTS ASOK駅近くにあるルアムチット プラザ ホテルのレビューを書きたいと思います。

ルアムチット プラザ ホテルの場所

ルアムチット プラザ ホテルの場所は簡単です。
簡単に言えばバンコクの援助交際出会いの場 テーメーの上、スクンビット通り沿い Soi15の近くです。

  1. ASOK駅をNANA駅側の改札から出る。
  2. ロビンソンデパート横の階段を降りる。
  3. スクンビット通りを見て右側に直進(NANA駅側へ歩く)
  4. 200mほど歩くと右側にルアムチット プラザ ホテルがあります。

 

ルアムチット プラザ ホテルの評価

カテゴリー 評価
価格 ★★★★★
立地 ★★★☆☆
ホテル設備 ★★☆☆☆
アメニティー ★★☆☆☆
清潔感 ★★★☆☆
防音性 ★★★★★
Wi-Fi接続 ★☆☆☆☆
シャワー湯温・水圧 ★★★☆☆
セキュリティー ★★★☆☆
スタッフ対応 ★★★★☆
総合評価 星 3.1

当ブログのホテル評価基準であるSam's Lodgeの評価が星 3.5なのでやや低い評価です。

 

評価の説明

価格

  • 宿泊料金:為替レートで価格は左右されるが、日本円で 2,500~3,000円で泊まれる。
  • 寝る,シャワー,トイレ:最低限のことは必要充分。
  • 朝食:食事は無し。
  • ドリンキングウォーター:毎日補充がある。

立地

  • BTS駅:ASOK駅 徒歩3分
  • MRT駅:Sukhumvit駅 徒歩8分
  • コンビニ:コンビニが徒歩1分以内
  • ファストフード:マクドナルド徒歩3分、KFC徒歩5分、SUB WAY徒歩5分
  • コーヒーショップ:徒歩1分で24時間営業のカフェ、HOLLY CAFFEがある。
  • マッサージ店:徒歩2分のSoi11/1にマッサージ店が多数ある。
  • 薬局:
  • 夜遊び:ソイ ・カウボーイ 徒歩10分、NANA 徒歩10分。
  • Sukhumvit 奇数側は立ちんぼさんがいっぱい。

ホテル設備

  • 建物の作り:作りは古い。
  • エレベータ:
  • 部屋の広さ:私が泊まった部屋は広いが窓がなく閉塞感がある。
  • ベッド:クィーンサイズで広々。
  • 机:ノートパソコンが置けるテーブルがあるのでブロガーには嬉しい。
  • 冷蔵庫:小型サイズが1台、外出しても切れることはない。
  • エアコンの温度調整:エアコン効きは若干弱い(調整は一応出来た)
  • 洗濯物を干せるか?:針金ハンガーなら可能、プラスティック製は無理かも?
  • 喫煙:喫煙者にとって部屋で喫煙出来るのは嬉しい。

アメニティー

  • ボディーソープ,シャンプー:あり。
  • タオル等:タオル(大・小)各2セット、足拭きマット1枚がある。

清潔感

  • 臭い:微妙にカビ臭い。
  • シャワールーム:トイレ−シャワー間にはガラスの仕切りがあるので清潔。
  • トイレ:普通かな?
  • ベッドメーキング:毎日してくれる。
  • 虫:1度も見なかった。

防音性

  • 街の音:交通量が多いSukhumvit通り沿いにしては静か。
  • 隣の部屋の音:テーメーの客が騒いでいるのが非常階段を通じて聞こえてうるさかった。
  • 同じフロアーで韓国人がドアを開けてどんちゃん騒ぎしてうるさかった

Wi-Fi接続

  • 接続の安定:4日目,5日目はWiFiが繋がらなかった。
  • スタッフにWiFiが繋がらないと言ったら「明日までダメ! アハハ」はダメでしょ…
  • スピード:ちょっと遅い。

シャワー湯温・水圧

  • 湯温:湯温は充分温かい。
  • 水圧:どの部屋もシャワーの水圧は強い。

セキュリティー

  • レセプション:裏口からテーメーの客が出入りしていてセキュリティー的には?
  • 部屋の鍵:カードキーではなく普通の鍵(私はこっちのほうが安心出来る)
  • セキュリティーBOX:無かったと思う。

スタッフ対応

  • 英語&日本語:英語は通じる、日本は全く通じない。
  • 愛想:どのスタッフも気さくでとても感じが良い。
  • レセプションのクールビューティーなおねーさんに心惹かれた。

評価の詳細

立地が良いようで良くない

ASOK駅方面、NANA駅方面のどっちに行っても中途半端な距離でBTSを使うのが面倒。
ホテル近くにコンビニは1箇所しかないし食事をするところも少ない、つまり選択肢がない。
先に紹介したSoi19のSam's Lodgeとそれほど距離は違わないのに…
今回 暑さが厳しかったから歩く距離にシビアになっていたことは否めません。

ホテルから出たくなくなる

ホテルが快適過ぎてホテルから出たくなくなるのではありません。
窓が無く、Sukhumvit通りのノイズも聞こえなかったので 「街の視覚,聴覚を刺激する誘惑が届かなくなってしまった」と言えば分かるでしょうか?
外部と完全に遮断されてしまうので「静かな環境の自宅にいるような錯覚を覚えて出かける気持ちがなくなってしまった」のです。

 

ルアムチット プラザ ホテルに泊まる価値はあるか?

カップル,オシャレな部屋を求める女性,ファミリー利用には向きませんが、1人旅で「寝る」,「シャワー」,「トイレ」の目的だけだったらお勧めのホテルだと思います。
私は2度と泊まるつもりはありませんが、歩くのに抵抗が無い人やテーメーで遊びたい人には魅力的なホテルだと思います。

ということで本日の記事は終了です。

-ホテル
-, ,

Copyright© BeBeLog Review , 2019 All Rights Reserved.