プレイスポット

落書きは街の景色の1つ

投稿日:

街の落書き

私は日本の街を歩いても、タイの街を歩いても、思わず視線を向けてしまうものがあります。
それは "落書き" です。
でも両国の落書きには明らかに違います。
それは…

日本の落書きは似たものばかり、タイの落書きはアート性が高い。

私はそう感じています(あくまでも私の主観です)

日本の落書き

日本の落書きはこんな感じの落書きがほとんどです。

地元で見る落書きも、出張で遠方へ出かけた時に見る落書きもみんなこんな感じです。
「同じ人が書いてるの?」と思えるぐらい雰囲気が似ています。

タイの落書き

タイの落書きは、バラエティに富んでいます。
傾向としては、仏教国なのでどことなく宗教臭さを感じる落書きが多い気がします。
例えばこの落書きは仏様を描いています。

この落書きは象が描かれタイっぽいですね。

この落書きは日本で言う妖怪を描いているのでしょうか?

この落書きはエロティシズムを感じます。

この落書きはなんか笑える 555

これは落書きではないかもしれませんが、アート感満載です。

まとめ

落書きは犯罪なので決して褒めるものではありません。
自分の家の塀に落書きをされたら腹が立ちますからね。
でも落書きも街の景色の1つと捉えるとアトリエで絵画を見てるような気がして楽しめます。
これも旅の楽しみの1つかもしれません。

ということで本日の記事は終了です。

-プレイスポット
-

Copyright© BeBeLog Review , 2019 All Rights Reserved.