旅行記

2016年10月バンコク旅行(アーカイブ)

更新日:

説明

本日は2016年10月のバンコク旅行記を、1記事としてまとめてアップロードします。
興味ない方はスルーして下さい。

2016 年10月バンコク旅行の概要

タイトルのとおり今月再びバンコク旅行へ出かけます。
今日はその概要を報告しますね。

旅の目的

本ブログで何度もお話していますが、私は4年程前にバンコクへタイ古式マッサージの勉強で3ヶ月ほどプチ留学をしております。
そのプチ留学の際、Aeyというタイ人女性と知り合いました。
Aeyとはプチ留学後も、私がバンコクへ行ったり、Aeyが日本に来たり、facebookで繋がってたりと、とても良い友人関係が続いています。
Aeyは、3年程前にアメリカ人と結婚し、現在ワシントンDCで暮らしています。
今月Aeyが里帰りをするとのことなので、前に本ブログで紹介したSちゃんと共に 「3人でバンコクで会おう!」ということになりました。

どこへ行く?

とりあえず決まっているのは、Aey,Sちゃんとカンチャナブリへ行ってきます。
他はバンコク市内で、出来るだけ「マッサージ」と「屋台」へ行きたいと思っています。

どこに泊まる?

今回はバンコク市内で2つのホテルへ泊まります(カンチャナブリのホテルを入れれば3つ)
前半はBTS NANA駅近く Soi11にある グランド ビジネス イン(Grand Business Inn)です。
宿泊料は@2,600円/泊でした。
ここを選んだ理由は…

  1. agodaのレビューを読んだら評判が良かった。
  2. 以前Soi11を通ったらエネルギッシュで面白そうな通りだと思った。
  3. セブンイレブンやスーパーマーケットが近くにあって便利そう。
  4. BTS NANA駅が間近!
  5. マッサージ店が密集しているエリアが近くにある。
  6. 通りに食べ物の屋台がたくさんある。
  7. ナイトライフも楽しそう。

こんなところです。
後半は私の定宿 BTS ASOK駅近く Soi19にあるサムズ ロッジ(Sam's Lodge)です。
宿泊料は@2,500円/泊でした。

前回泊まったルアムチット プラザ ホテルはイマイチでしたからね。
ホテルの良し悪しは旅の良し悪しに直結しますから慎重に決める必要があります。
グランド ビジネス インが良いホテルであることを願っています。

まとめ

今回の旅は9日間(移動含む)とプチ留学を除いて最長の旅になります。
無事で楽しい旅になると良いなぁ…

いよいよ明日からバンコク旅行

いよいよ明日から31回目?のバンコク旅行です。
旅の準備は万端、今回も楽しい旅になると良いな♪
普段 ブログをサボってるから、旅の間は無理してでも毎日更新しようと思っています。

今回の旅は「食」,「マッサージ」,「写真」にこだわっていこうと思います。
出来るだけたくさんの屋台,マッサージ店を回りたくさんの写真を撮ってこようと思います。
王様が亡くなってタイの街中は悲しみに満ちている、またイスラム過激派が10月下旬にカーボム(自動車爆弾)を使ったテロを企てている情報が入り主要施設は厳戒態勢らしい。
あまり良い情報は入ってきませんが、そういう時にしか見られない風景もあるでしょうから、気をつけて楽しんでこようと思います。

2016年5月 バンコク旅行記(1,2日目)

エェ… 31回目?のバンコク旅行へ来ています。
どうも今回の旅は幸先が悪い…
イライラが続いております。
まずは1日目,2日目の概要を報告しますね。

1日目の行動

05:15 起床
06:10 地元の駅からミュースカイに乗って中部国際空港へ
07:00 中部国際空港着、空港内をフラフラしたのちチェックイン
09:00 名古屋→台北の飛行機に修学旅行生が乗ると知り絶望感に襲われる
09:50 まずは3時間のフライト、隣のうるさい女子高生にイライラ…
12:30 台北桃園空港でトランジット
13:30 台北→バンコク 約3時間半のフライト(よく寝た…)
16:30 バンコク スワンナプーム国際空港へ着
18:30 入国手続き完了(パスポートコントロールが大渋滞!通過に2時間!!)
19:30 シティーライン→MRTを使ってホテルへ移動(空港でちょっと休んでいました)
20:30 ようやくホテルへ到着
21:30 遅い食事、私のバンコクの食堂 terminal21のフードコートで食事
22:15 SABAI THAI MASSAGEでトークセンを受けるが…
01:00 ホテルで洗濯&就寝

1日目のトピックス

入国に時間がかかった

1日目の最大の出来事はパスポートコントロールの通過に2時間掛かったこと。
テロ情報の影響か? 1人当たりのチェックにえらく時間をかけていました。
もうこれだけで体のダメージ大でした。

SABAI THAI MASSAGE

前回の訪タイ時にトークセンを受けて凄く印象が良かったので、今回も初日にSABAI THAI MASSAGEへ行きました。
前回施術をしてくれた No.28 ヨーさんに施術をお願いしたかったのですが、残念ながら彼女は休みとのこと。
他のセラピストの施術を受けたのですが、私には合いませんでした。
技術は確かにあるのですが、何か合わない…
後日、ヨーさんの施術を受けに行こうと思います。

ホテルのチョイスが良かった

今回泊まるのは、Sukhumvit Soi11にあるグランド ビジネス インというホテルです。
ここは久々の大ヒットです。
何が良いかと言うと…

  • BTS NANA駅まで徒歩1分と近い!
  • Soi11側の部屋に泊まれたので、街の賑やかさが良い具合に入ってくる。(外の音が完全に遮断されるとバンコクへ来た気分が失われてしまう)
  • バスタブ付き!
  • 部屋は適度に広くきれい、2,800円/泊程度で泊まれる部屋とは思えない。

詳しくは、後日 ホテルレビューを書きたいと思います。

2日目の行動

11:30 起床
12:30 BKK在住の日本人とチョークチャイ ステーキでランチ
14:30 トンローへ移動し、短期留学中にお世話になったマッサージ店へ行く。
16:30 強烈な睡魔に襲われ、ホテルへ戻る。
21:00 再び起床
21:30 おなかが空いたので再びTerminal21で食事。
22:00 ホテル近くのBai Po Massageで足つぼマッサージを受ける。
23:30 ホテルへ戻り洗濯,ブログ執筆

2日目のトピックス

2日目は薄い旅行になってしまいました。
日頃の疲れ,渡航の疲れがドッと出たのか? そんな体でマッサージを受けたのでもう眠くて…
5時間も寝てしまいました。
最近、旅の1日目,2日目はいつもこうです。
でも熟睡したかいがあって体調が戻りました。

バンコク情報

出発前に気になっていたことがあります。
それは…

Q1.王様崩御によりBKK市内は自粛ムードで面白くない?

  • 確かに黒い服を着た人が多い。
  • 街中の電子看板は王様関連の表示が多い。
  • 夜どこかで音楽が流れているバンコクだが、今回は聞こえない。
  • ホテルで流れているTVは普通の放送をしている(白黒で王室関係のニュースばかりってことは無い)

Q2.タイ暫定政府は街の環境促進のため?屋台群の撤去を進めているが…

  • 確かに屋台群が少なくなった。
  • Soiの奥の方も屋台が無くなったように見える。
  • よく行くASOK交差点にあるオープンバーもSoi22に引っ越したらしい。

Q3.テロ情報による影響は?

  • 上記のとおり入国には時間が掛かった。
  • 駅でのセキュリティーチェックはそれほど厳しくない。
  • 大型デパートのセキュリティーは全く厳しくない(Terminal21のみ確認)

ということで確かに今年の5月に訪タイした時よりは雰囲気が変わっているが 「それほど大きな変化ではない」 と思いました。

さて、明日から大阪の友人Sちゃん、タイ人の友達 Aeyと合流です。
明日からの旅が有意義でありますように!

2016年5月 バンコク旅行記(3日目)

エェ…それではバンコク旅行3日目です。
今日はなかなか満たされた1日でした。
まずは1日の行動を…

3日目の行動

11:00 起床
11:30 BTS Ari駅へ移動開始
11:50 ジュブジュブ カオマンガイでカオマンガイの3種盛りを食す
12:15 Ari駅周辺を散策
13:00 MBKへ移動
13:30 友人に頼まれたものを探してMBKを徘徊(途中Swensen'sに寄る)
16:30 ホテルへ戻りSちゃんと合流の時間を調整する。
17:30 ホテル近くのau bon painでライチスムージを飲む(行きたかった)
20:10 Sちゃんと合流、チットロムにある劇痛足つぼ Dr.Feetへ行き死にかける。
21:30 シーロムで食事(屋台のクッティアオはイマイチだった…)
22:30 シーロムのカフェでコーヒータイム
23:30 Sちゃんと分かれてASOKへ行き、NANAまで徘徊をする。
00:30 ホテルへ戻る

3日目のトピックス

カオマンガイ3種盛りを食べた

激旨!タイ食堂さんで紹介されていたジュブジュブカオマンガイの4種盛りカオマンガイは今回の旅行で絶対に食べたかったので、これを食べることが出来ただけで、今日1日が満たされました。
しかし残念なのは4種盛り(ノーマル,カオマンガイトー,ガイセーブ,照り焼きチキン)の1種類、照り焼きチキンだけ品切れになっていたために3種盛りになってしまったこと。
でも私は照り焼きチキンがあまり好きではないので、ベストな3種盛りになったと思います。

肝心な味はというと… とても美味しかったです。
特にガイセーブ(ハーブで和えたから揚げ?)が美味しかった。
ただ基本的な味は、プラトゥーナム ガイヤーンの方が美味しいと思いました。
ごはんが、ジュブジュブカオマンガイの方がパラパラしており、プラトゥーナム ガイヤーンの方がしっとりしている感じがしましたね。
でもこれは好みの問題で甲乙付け難いですね。

すぐ近くにあるルアンセンというカオマンガイの老舗(これも激旨!タイ食堂さんで紹介されていた)の前に行きましたが、お腹が一杯で食べられませんでした。

Dr.Feetは強烈な痛さだった

私はバンコクの足つぼNo.1は、スクンビット Soi36にある徐瑞鴻診療所だと思っていました。
しかしDr.Feetは完全に徐瑞鴻診療所を超えてしまいました。
(あくまでも私を担当したおにいさんがですが…)
徐瑞鴻診療所は指+木の棒を使って施術をするのですが、Dr.Feetは指のみ。
しかし指のみでも死ぬほど痛かった… 私を担当したおにーさんは「足つぼで俺を殺そうとしている!」と思えるぐらい…
何度体を仰け反ったことか…
でも終わったあとは、とても足が軽く爽快感が押し寄せてきました。
ブログを書いているいまも、足裏がジンジン、ドクドクしています。

ということで3日目の報告でした。

明日の予定

明日はタイ人の友人、Aeyの家へ行きます。
先々月、Aeyのおばあちゃんが亡くなりました。
明日は日本で言う49日でお坊さんがみえるとのこと。
それに呼ばれたのです。
ここのところ訪タイ時にはAeyがいなくてもAeyの家へ行き、両親,おばあちゃんと楽しい時を過ごしていました。
だからAeyのおばあちゃんが亡くなって本当に残念…
私はおばあちゃんへ線香をあげたいと思っていました。
だからAeyが気を使って法要に誘ってくれたのだと思います。
Aeyに感謝です。

ということで本日の報告は以上です。

2016年5月 バンコク旅行記(4日目)

エェ… 先週で9日間の旅が終わりました。
「旅の間は無理してでも毎日更新しようと思っています」等と豪語しましたが、結局帰国後に報告エントリーを書く羽目に…
何か今回の旅は毎日が疲れちゃって、ホテルに帰るとバタンキューと寝てしまい、更新が出来ませんでした。
はい、言い訳です。

4日目の行動

ではまずは4日目の行動を箇条書きにします。
すでに記憶が薄れているところもありますが…

09:00 起床
09:30 ホテルを出てBTSに乗る
10:05 ウォンイェンヤイ駅到着、Sちゃんを待つが来ない…
10:35 ようやくSちゃん到着… タクシーでAeyの家まで移動。
11:05 Aeyの家へ着、お坊さんは到着済み。
11:10 Aeyおばあちゃんの法要が始まる。
12:00 Aeyの家で食事… ここから長いお話タイムが始まる…
14:00 Aeyの家の近くにあるマッサージ店で足つぼマッサージを受ける。
15:00 その後、マッサージ店近くを3人で徘徊する。
18:30 Aeyの家の近所にあるイサーン料理店でおかずを調達する。
19:30 引き続きAeyの自宅で食事、友人 Jeabと合流する。
(イサーン料理のコームーヤーンを初めて食べる)
21:30 ようやくホテルへ戻る。
00:00 洗濯&シャワー後に就寝。

4日目のトピックス

Aeyファミリーとの一時

この日は、精神的にぐったり…
Aey、Aeyの両親 & 親戚4家族と会えたのは良いが…

ぐったり理由1

Sちゃんがタイ語を話せるので、通訳をしてもらいコミュニケーションはなんとか取れるが、ずっとSちゃんが助けてくれる訳では無い。

ぐったり理由2

Aeyファミリーは 「Sちゃんがタイ語を話せる = 私も話せる」という呈で話しかけてくれるが、こっちゃー何を話しているのか全く分からない、向こうが笑ったら私も笑い返すという不自然な会話が3時間続くとさすがにストレスしか感じない。

ということで予想はしていたがAeyファミリーとの交流は予想以上にストレスを感じました。
でも贅沢ですよね。
普通に地元の会社でサラリーマンをしていたら"海外住む友人の祖母の法要に参加する" 機会なんてまずありませんからね。
ストレスを感じつつも Aeyに感謝した1日でした。

美味 コームーヤーン

それからこの日は、今回の旅の目的の1つである "イサーン料理のコームーヤーンを食べる" という目標をクリア出来ました。

私のバンコク旅行のバイブル的サイト 激旨 タイ食堂さん で紹介されていたコームーヤーンを是非とも食べてみたかった。
初めてコームーヤーンを食べた感想はというと…

「うまーーーぃ♪」

よくWebで豚トロに似た食感と見ましたが、確かに似ています。
この日を含めて、今回の旅で4〜5回ほどコームーヤーンを食べましたが、ここのコームーヤーンが1番美味しかった。
炭火でじっくり焼かれたコームーヤーンは、香ばしく、コリコリした触感、そして噛めば噛むほど甘味が出てきてとても美味しかったです。

写真を見るだけでヨダレが出そうなコームーヤーン

他にも色々な料理が出てきました。

ということで4日目の報告でした。
そして次回は初めて行くカンチャナブリーの旅について報告します。
では後日…(1週間後にならないようがんばります)

2016年5月 バンコク旅行記(5日目)

5日目の行動

それではバンコク旅行 5日目の報告です。
ちなみにすでに記憶は曖昧なっておりますので、時間については適当です。

06:30 起床
07:20 ホテルをチェックアウト
08:00 BTS ウォンイェンヤイ駅着、AeyとSちゃんを待つ
09:00 Sちゃんがようやく着く、カンチャナブリへGo!
11:20 サービスエリア? で昼食、再びコームーヤーンを食す
13:20 Thamkra Saeを観光
15:00 Pung Waan Resoat Hotel へチェックイン
17:30 Sai Yok Noi 滝を観光、そこで夕飯を頂く。
19:00 ホテル着
22:00 就寝

ランチで食べたコームーヤーン,ソムタム等

5日目のトピックス

Thamkra Saeの観光

Thamkra Saeとは簡単に言うと歴史のある鉄道の線路です。
有名な観光地ですな。
他にも大きな洞窟があって、洞窟の中には仏様が祭ってありました。
写真を撮るには面白い観光地ですが、あまりにも人が多くて撮影をするにはある程度のテクニックが必要でした。

本当は反対側の崖の方が面白い写真が撮れるけど… 人、人、人…

洞窟の中にあるお釈迦様像

Sai Yok Noi 滝を観光

なかなか見応えのある大きな滝でした。
高い滝ではなく広くて緩やかな斜面の滝で、これまた写真を撮るには面白い観光地でしたね。

Pung Waan Resoat Hotelへ宿泊

いかにもリゾート地にあるホテルって感じのホテルでした。
箱物のホテルではなく、5部屋1セットのコテージになっていて、それが何カ所かあると言えば分かりやすいでしょうか?
私とSちゃんは普通の部屋、Aeyとお母さんは1ランク上の部屋でした。
でもそんなに差は無かったですね。
唯一驚いたのは1ランク上の部屋はシャワールームが青天井だったことぐらいです。
(蚊に刺されそう…)

左端にイケメンが写ってる…

とにかくこの日は歩いて歩いて歩きまくった1日でした。
Aeyはサービス精神旺盛で、日本から来た私たちに楽しんでもらおうと色々な所へ連れて行ってくれるのは本当にありがたいのですが、さすがにヘロヘロになりました。
贅沢なことですけどね。
ということで、5日目の報告でした。

2016年5月 バンコク旅行記(6日目)

さてバンコク旅行6日目の報告です。
ではいつものとおり、その日の行動を箇条書きにしたいと思います。

6日目の行動

08:30 起床、その後ホテルで食事(ビュッフェ)
10:00 前日の腰痛が治らず… ホテルで1時間のマッサージを受ける
11:00 ホテルをチェックアウト
12:30 遺跡 プラサート・ムアン・シン歴史公園へ
14:30 巨大なお釈迦様の像があるお寺? へ
15:50 映画のロケ地になったタイの古い家を展示してあるところへ
17:00 クエー川鉄橋へ、ここで夕飯を食べる
19:30 Aeyの友達が働くコーヒーショップへ
21:45 ウォンイェンヤイ駅着
22:15 Soi11のホテルから荷物を持ってSoi19にあるホテルへ移動。
22:30 Soi19にある Sam's Lodge Hotelへチェックイン。
23:00 2日分の洗濯をした後、就寝。

6日目のトピックス

遺跡 プラサート・ムアン・シン歴史公園

アユタヤ遺跡のようなところでした。
通常タイ人以外は入場料が100THBですが、王様が亡くなったことで無料になっていました。

巨大なお釈迦様の像があるお寺

名前が分からない… 詳しい人なら写真を見れば分かるかも?
分かったら教えて下さい。

ロケ地になった古い家

ここも名前が分からない… 詳しい人なら写真を見れば分かるかも?
分かったら教えて下さい。

この日は前日歩きまくった影響で腰痛が酷くあまり楽しめませんでした。
そしてこの日も歩きまくりの1日…
心の中では「早くホテルで横になりたい… もう1回 SABAI THAI MASSAGE へ行きたい…」と思っていたのが本音です。
色々なところへ連れて行ってくれるAeyには申し訳なかったのですが…

バンコク市内2つ目のホテルは、私の定宿であるSam's Lodge へ泊まりました。
先に泊まった Grand Bussines Innもなかなか良かったのですが、ここは相変わらず良いホテルです。
トイレとシャワーの間についたてが付く等、ちょっとだけリフォームされていました。

ということでバンコク旅行6日目の報告でした。

2016年5月 バンコク旅行記(7日目)

7日目の行動

11:00 起床
13:00 MRTに乗ってルンビニ駅へ向かい、Sちゃんと合流
13:30 K.ガオラオ ヌアトゥン で牛肉ガパオライスを食す
14:30 ニッタヤガイヤーンでイサーン料理を食す
16:00 タニヤスピリットで両替
16:15 時間潰しでAmazon caffeでコーヒータイム
16:30 SABAI THAI MASSAGEでトークセンを2時間受ける
20:00 BTS チットロム駅近くのBig Cへ向かうが…大渋滞!
21:15 Big Cのフードコートで食事
22:30 Soi19のロビンソンデパートでお土産を物色
00:00 Soi22にあるバーでガトゥーイと会う
01:00 Soi22にあるマッサージ店でオイルマッサージを受ける。

あぁ… すでに記憶が曖昧…

7日目のトピックス

K.ガオラオ ヌアトゥンの牛肉のガパオライス

今回絶対に行きたいところだった1つ、私のバンコク旅行のバイブルである激旨 タイ食堂さんのブログで紹介されていたお店です。
場所はGoogle Mapで探しすぐに見つかりました。
屋台だと思っていましたが、プチ屋台って感じでしたね。
私は牛肉のガパオライス、Sちゃんは牛肉のせクッティアオを注文。
牛肉のガパオライスは、トロトロで本当に美味しかった…

が…

髪の毛が入っていたのでテンションダダ下がり…
バンコクで清潔感を求めるのは間違いだは思いますが、髪の毛はマズイでしょ…

牛肉のガパオライス(髪の毛が入ってなければ…)

Sちゃんが食べた牛肉のせクィッティアオ

ニッタヤガイヤーンでイサーン料理

ここも絶対に行きたかったところの1つ、コームーヤーンがどうしても食べたかった。
コームーヤーン、ガイヤーン、青菜炒め、カオニャオを食べました。
しかし味は… なんかイマイチでした。
全体的に味が薄い。
コームーヤーンなんて、Aey自宅の近くにあるイサーン料理屋で食べたのとは別物でした。
香ばしさ、歯ごたえ、旨味、すべての面で、ニッタヤガイヤーンが劣っていました。
何だろう? スーパーで売っている丸大ハムを食っているようでした。
日本でイタリアンのお店のシェフ&オーナーをしているSちゃんも「ここは不味い… 既製品を食ってるみたいだな…」と同じ感想を持ったので私の舌もまんざらでは無いと思いました。

既製品のようなコームーヤーン

「うん、手羽先!」という感想を持ったガイヤーン

味が薄い青菜炒め

SABAI THAI MASSAGEでヨーさんの施術を受ける

初日にもSABAI THAI MASSAGEへ行きましたが、私のお気に入りヨーさんがお休みで他の女性セラピストの施術を受けました。
しかし私とは合わず何かイマイチ…
しかし今回は、私の希望どおりヨーさんの施術を受けることが出来ました。
まずは1時間、タイ古式マッサージを受ける。
相変わらずの強い揉みで、思わず「コレコレ!」と呟いてしまいました。
残り1時間のトークセンも、前回どおり "効く" 施術でとても満足感の高い2時間を過ごすことが出来ました。

Soi22のバーとマッサージ店

以前、ASOK通りとSukhumvit通りの交差点近くにあるオープンバーを紹介しましたが、そこがSoi22にお店を構えて営業を始めたので、お土産を持ってちょっと覗いてきました。
私にいつも付いてくれるNooという "本物の女性" に会いたかったのですが、あいにく彼女はオーストラリアへ旅行中。
よってオーナーのガンちゃんが付いてくれたのですが、ガトゥーイ(レディーボーイ)のノリについて行けず、10分で退散…
でも折角Soi22まで来たので、マッサージ店でオイルマッサージを受けてきました。
若いおねーさんが担当してくれましたが、予想どおり腕はイマイチ… そして予想どおりスペシャルのお誘い…
丁重に断ったので、その後も真面目にマッサージをしてくれましたよ。

左からガンちゃん(ガトゥーイ)、ママさん(女性)、ストロベリー(ガトゥーイ)

7日目はこんな感じです。
この日は旅行前に「ココへ行きたい!」と思っていたところを2箇所行けたのでとても充実した日だったと思います。

ということで7日目の報告でした。

2016年5月 バンコク旅行記(8,9日目)

バンコク旅行8・9日目の報告

さてバンコク旅行の8日目、9日目の報告です。
といってもまぁ9日目は帰国するだけですが…

8日目の行動

11:00 起床
12:30 Sちゃん、Aeyと昼食を一緒にとるためTerminal21へ
12:45 予想どおり2人共やっぱり遅刻…
(時間がもったいないので私はロビンソンで再びお土産を物色)
13:30 ようやく3人が合流、Terminal21 4FにあるYUM SAAPで食事
15:30 またまたロビンソンでお土産を物色
16:00 ホテルでキャリーバッグのパッキングをする。
19:00 足つぼマッサージ用の木の棒を購入するためプロンポンへ
19:30 エンポリウムのフードコートで食事
20:00 エンポリウム&エムクオーテ内を撮影
21:30 ホテル周辺を徘徊
23:00 就寝

8日目のトピックス

またまたイサーン料理を食べた

何か旅行中、毎日イサーン料理を食べていたな…
YUM SAAPは大型デパートに必ずあるお店で「いつか入ってみたい」とおもっていました。
味的には、Aeyが辛みを抑えるように注文をしてくれたのでそれほど辛さはありませんでしたが、酸味が強くなかなか刺激的な味でした。

王様の遺影の前で記帳

エムクオーテ内にある王様の遺影の前で記帳をしてきました。
ある意味貴重な体験ですね。
9日間タイを旅行して「王様は本当に国民に愛されていたんだな…」ということを感じたし、私もタイが好きなので、感謝の意味を込めて記帳をしました。

ホテル近くを徘徊

これはバンコク旅行最終日に必ず行う恒例行事です。
全身で風を感じながら歩くとバンコクのパワーが体に注入されるよな気がして、帰国後もがんばれるからです。
移動日を除いた最終日の夜は「楽しい旅行が終わっちゃう… 帰りたくなぁーぃ!」というセンチメンタルな気持ちが強いので、街を歩いて精神のバランスを取っているのかもしれません。

9日目

06:30 起床、再度パッキング、そしてシャワーを浴びる
08:00 チェックアウト
08:10 MRT → シティーラインでスワンナプーム空港へ
08:50 空港で出国手続き&バーガーキングで朝食
11:00 バンコク→台北→名古屋へ
19:20 中部国際空港着
19:40 ミュースカイに乗って地元へ
20:30 自宅着

9日目のトピックス

まぁ最終日は帰るだけなので特に報告することはありません。
ということで遅れましたが、バンコク旅行の報告はこれで終了です。

以上、2016年10月に行ったバンコクの旅行記でした。

-旅行記

Copyright© BeBeLog Review , 2019 All Rights Reserved.