その他モバイル

続 ポメラ DM200を使ったブログ執筆

更新日:

続ポメラ DM200を使ったブログ執筆環境

最近は別ブログの記事の移行ばっかりをアップしているのにこんなことを書くと笑われそうですが、新たなポメラ DM200を使ったブログ執筆環境を見つけてしまいました。
世の中広いですから、他にも今日紹介する執筆環境をすでに実用している方もおられると思いますが、我ながら良く考えられているので紹介したいと思います。

 

必要な機材とアプリ

私が紹介する最強のブログ執筆を実現するには以下のものが必要です。

  • ポメラ DM200
  • Androidスマホ(私はBlackBerry KEYoneを使用)
  • Google日本語入力(無料)
  • Android用テキストエディタアプリ(私はJota+を使用)
  • Webサービス Dropbox(無料)
  • Webサービス Gmail(無料)
  • Webサービス IFTTT(無料)
  • その他画像編集アプリ等が必要な場合は任意で。

たったこれだけです(結構あるな…)

 

各種機材とアプリの準備

Dropboxの設定

DM200で作成したテキストファイルを保存するフォルダを新規で作成する。
※ ここではBlog_txtという名前のフォルダで説明します。

 

Gmailの設定

Gmailのエイリアスアドレスへ送られてきた場合にラベルを付ける設定をWeb版 Gmailの設定画面で行う。
例えば通常のアドレスが pomera.dm300@gmail.comだった場合、エイリアスアドレス pomera.dm300+dropbox@gmail.comへ送られてきた場合は、dropboxというラベルを付けるように設定をする。

 

IFTTTの設定

「もしGmailにdropboxというラベルが付いたら、DropboxのBlog_txtフォルダにGmailへ送られてきたメールの本文をテキストファイルとして新規作成する」というアプレットを作成する。

 

ポメラ DM200の設定

  • アップロード機能の設定をしておく。

    アップロード先は、pomera.dm300+dropbox@gmail.com

  • Bluetoothキーボード接続のショートカットキーを設定しておく(私はF9に割当)

     

Androidスマホの設定

  • bluetoothをOn、ポメラ DM200とペアリングしておく。

  • 画面の回転をOnにしておく。

     

Android用テキストエディタアプリ

  • Jota+でDropboxを参照出来るように、プラグインを追加しておく。

     

Google日本語入力

  • 設定→入力→ハードウェアキーボードのマッピングで「日本語109A」を選択しておく。

     

ブログ作成手順

  1. まずポメラ DM200で、Markdown方式で文章を書く。
  2. 下書きが出来たら、件名をbebelog_test(任意の件名)にしてアップロード機能でpomera.dm300+dropbox@gmail.comへ送信する(件名に日本語を使うと文字化けをするので半角英数の方が好ましい、本文は日本語でOK)
  3. 自動的にGmailでラベル dropboxが付く。
  4. 自動でIFTTTのアプレットが起動、DropboxのBlog_txtフォルダに、メール件名がファイル名、メール本文が本文となったbeberog_test.txtファイルが作成される。

さてここからが、新しいブログ執筆環境です。
とても原始的な方法で笑ってしまいますが、素晴らしい方法です。

  1. 続きを執筆するために、BlackBerry KEYoneでJota+を起動し、Dropbox/Blog_txtフォルダにある、bebelog_test.txtを開く。
  2. 開いたポメラ DM200の上にBlackBerry KEYoneを横方向に乗せる。
  3. ポメラ DM200のF9を押し、BlackBerry KEYoneとbluetooth接続をする。
  4. 文章の続きをBlackBerry KEYoneの画面で見て、ポメラ DM200を外付けキーボードとして使うことで、ほらっ、最強のブログ執筆環境が整いました。

まとめ

分かりにくい説明で申し訳ありませんが「結局、ポメラ DM200を外付けキーボードとして使うだけでしょ…」と言われそうですね。
でもポメラ DM200って、iOSやMac OSを使う場合はメモアプリと同期が出来ますが、AndroidやWindowsだと送信のみの一方通行でしか出来ないんですよね(GNotesというアプリを使えば出来ますが結構手間がかかります)
この方法だと、同期をしなくても「DM200からアップロードした後の編集」が可能になるのです。
2019年3月にバンコク旅行へ行った際のブログ執筆は毎日この方法で行っていました。
でも1つ問題が…
この方法が結構快適で、Gemini PDAの出番が一気に少なくなってしまった…

みなさん、興味があったら是非チャレンジしてみて下さい。
少なくとも私は、快適なブログ執筆環境だと思って実用しています。

※2019年4月1日からはGoogleの制限でGmailのトリガー(上記4の工程)が発動しなくなる可能性があります。

-その他モバイル
-, , , , , ,

Copyright© BeBeLog Review , 2019 All Rights Reserved.